思いを込めたオーダーメイド

  • 2017.03.24 Friday
  • 10:57







アスファルトが見えてきたので
春の格好で美容室に出かけていたのですが、
それから2日間どっかり雪が降ってしまい
また冬に逆戻りです。

髪型。ここ数年は長さを替えつつも
ずっとボブヘアーを続けているのですが




近頃はブルゾンちえみ と言われたりもしていました。
しかし今回は春めいた気分に合わせて
少し長さをカットしてもらいました。





そうしたら今度は
YOKO FUCHIGAMI 先生に似てしまいました!

頭にカチューシャやターバンを乗っけるとよけい似てる気がします。






3月、たくさん頂いていたオーダーメイドの制作が
ひと段落つきました。


オーダー下さったのは小学校の卒業式に参列される、
優しくて品があるお洒落な大人の女性。
使う方のイメージそのもので完成したのではないかしらと思っています。


張りのあるスモーキーグレーの麻生地で作った花びらに
旅立ちの意味を込めた鳩の柄が入ったリバティを挟みました。

冬のコートを着てもかさばらないよう
花びらをペタンと折りたたんだような形に工夫してあります。





こちらはヨガのインストラクターの方からのご依頼で
シンギングボウル(お鈴)をのせるクッションと
それらを入れる巾着のセットです。


生地は本来販売用にしてはいけないKOKKAの生地を使っていますが、
ヨガ友からのオーダーであったのと
山や森など自然のイメージを感じる方であるため、
どうしてもこの生地を使ってみたかったのです。

巾着の内側には満天の星柄の生地を選び、
紐も山つながりのものを。
丈夫なアウトドア用のロープを使っているんです。




周りにはインドのテープをぐるりと。
このクッションの上で奏でるシンギングボウルの音色は
きっとたくさんの人の心に響くでしょう。






最後は 新キャラクターにして
すでにちびっ子やママに大人気のモジャリーノの再登場です。

紐と目の色をご指定いただいてのセミオーダーで作りました。

かわいい女の子たちの元に
モジャモジャと賑やかに旅立っていきましたよ。







嘘とミシンにとっての大事な定番商品
「ミルキーガーランド」と「ロマンチックガーランド」のように
「モジャリーノ」も息の長いシリーズになってくれるといいな。

スポンサーサイト

  • 2017.06.11 Sunday
  • 10:57
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>

    メゾンドトーキョー5号室 紅子の本棚

    嘘とミシン商品取扱い店『 me chill 』

    札幌市中央区南1西17 1-18 白樺ビル5階 502号室 011-676-4898 10時open~18時30分最終受付 日・祝 定休

    『 雑貨店 fève』

    札幌市白石区東札幌2条2丁目1-19 011-878-0330

    嘘とミシンの作品通販サイト『minne』

    http://minne.com/usotomishin

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM