鉄火味噌づくり

  • 2017.07.14 Friday
  • 23:05








6月は日々 わりと忙しく過ごしていて
悩み考え込むことも多く(95%息子のこと)
ブログはご無沙汰してしまいましたが、
きちんと食べること よく寝ること
ヨガをすること

この3つは必ず続ける毎日なので、
いまちょっと歯痛はあるけど
それ以外の体調は素晴らしく良いです!

自分の健康のことはもちろん、
家族が毎日行くべき場所に元気に通えるように
滋養のある食事を摂らせることは主婦の務めであります。

先月のことになりますが、友人に誘ってもらい
『鉄火味噌づくりの会』に参加してきました。


鉄火味噌とは 古来から日本にある手づくり調味料でして
人参、ごぼう、蓮根などの根菜を極限まで刻み、
お味噌と一緒に炒って作る究極のマクロビ調味料です。

その昔は忍者や軍人たちの間でも重宝されてきたと聞いて、
パワーのほどが伺い知れます。





野菜は泥を落として皮ごと使うため、
友人がオーガニックなものを取り寄せてくれました。
胡麻油や味噌も安心安全なものです。




人参さん ごぼうさん 筋の通ったレンコンさん

彼らをこれ以上小さくできないというくらい
みじん切りにするのですが、
すべてを切り終えるまで約5時間ほどかかりました。



切っている間、手は止めないけれど
楽しいお喋りは止みません。

でも 刻み続けるという行為は不思議と
心がどんどん穏やかになっていくもので、
それはミシンがけの時間と似ているなぁと思いました。





お昼休憩の持ち寄りごはんがすごかった!

冒頭に載せた写真にあるように
私は朝一番に買ったcoronのパンで失礼させてもらったのですが、
他のみんなは全て手づくりの料理を持ってきてくれて
これが全部感激のおいしさでした。





さて、お次はみじん切りにした野菜たちを
味噌と一緒に炒める作業に入ります。

が、私は夕方から塾に行く息子にごはんを食べさせるため
この作業はみんなに託し、一足早くおいとましました。




後日受け取った、完成品がこちらです。
色や形が真っ黒な砂のようで、ポロポロの状態になっていました。

鉄火味噌はごはんにさっくり混ぜて食べたり、
炒めものにパラッとまぶしたり
入れたら味に深みと滋味が加わる不思議な調味料です。

土からのパワーと、みんなの気持ちが入っているからでしょうか。
食べると何だか力が漲ってくるような気がしました。


スポンサーサイト

  • 2017.08.15 Tuesday
  • 23:05
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>

    メゾンドトーキョー5号室 紅子の本棚

    嘘とミシン商品取扱い店『 me chill 』

    札幌市中央区南1西17 1-18 白樺ビル5階 502号室 011-676-4898 10時open~18時30分最終受付 日・祝 定休

    『 雑貨店 fève』

    札幌市白石区東札幌2条2丁目1-19 011-878-0330

    嘘とミシンの作品通販サイト『minne』

    http://minne.com/usotomishin

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM