有楽町、ミラーボールと細野さんの夜

  • 2019.12.10 Tuesday
  • 00:47








 記憶が遠くに行ってしまわないうちに
綴っておきたい出来事がどんどん溜まっていくのだけど、
12月はどうしてこうも足早に過ぎてゆくのでしょう。

先週末、家族で東京に一泊旅行をして来ました。

私は細野晴臣さんの50周年記念ライブ第一夜と
ミナペルホネン の展覧会を観に。
夫は同じく細野晴臣さんのライブ、第二夜を観に。
息子はゴールドジムの聖地(西葛西&中野)巡礼に。







 東京国際フォーラムAホール前。
さすが!贈られる花の差出人も超豪華です。

ライブは細野さんによる極上の歌と
最高のバンドの演奏を堪能する至福のひと時でした。

細野さんがステージに立つといつも感じるのは、不思議な暖かさ。
喩えるならばそれはお日様のようなポカポカとした暖かさではなく、
仄暗い部屋にポッと灯る蝋燭の炎や、
暖炉の中でパチパチと燃える薪の音のような、
心を溶かす優しい暖かさなのです。

ライブ中盤に天井から大きなミラーボールが降りてきて
キラキラと細かい星屑のような光が観客を包む中、
チークタイムと称して歌ってくれた
「Angel on my shoulder」と「I’m a fool to care」の2曲が最高でした。







ライブ後に駆けつけた新宿駅南口は
クリスマスのイルミネーションに彩られていて。

3人の思い出のイタリアンレストランで落ち合い、
それぞれの「今日の出来事」を話し合ったのでした。

家族3人がこの広い東京で各々が好きに遊ぶ気軽さと
夜は集合して一緒に夕飯を食べる楽しさの
両方を味わえるようになったのだなぁと
時の流れを実感した夜。。。




 【ずっとお元気でいて欲しい、大好きなふたりのミュージシャン】

矢野顕子さんのワンピースはミナペルホネン の。お似合いでかわいい!

スポンサーサイト

  • 2020.05.20 Wednesday
  • 00:47
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    3人それぞれなんて
    空くん、大きくなりましたね
    • Shinobu
    • 2019/12/11 8:31 PM
    shinobu先生
    高校生になって家族での会話の内容も変わってきました。だんだん大人に近づいてきて、頼もしいやらちょっぴり寂しいやらです。
    • tomomi
    • 2019/12/16 9:16 AM
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>

    メゾンドトーキョー5号室 紅子の本棚

    嘘とミシン商品取扱い店『 me chill 』

    札幌市中央区南1西17 1-18 白樺ビル5階 502号室 011-676-4898 10時open~18時30分最終受付 日・祝 定休

    『 雑貨店 fève』

    札幌市白石区東札幌2条2丁目1-19 011-878-0330

    嘘とミシンの作品通販サイト『minne』

    http://minne.com/usotomishin

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM